iQOSのカスタムをしてみたい!そんなときはまずコレ! iQOS(アイコス)をカスタムするならIQMASKにお任せ! 高品質なアイテムを揃え皆様のご来店をお待ちしております。 IQOSのカスタマイズならiqmask 全国カスタマイズ受付中!

  • contact iQOS(アイコス)をカスタムするならIQMASKにお任せ! 高品質なアイテムを揃え皆様のご来店をお待ちしております。
  • contact iQOS(アイコス)をカスタムするならIQMASKにお任せ! 高品質なアイテムを揃え皆様のご来店をお待ちしております。

iQOS USEFUL INFO

iQOSのお役立ち情報

iQOSのカスタムをしてみたい!そんなときはまずコレ!

2018.01.10 #IQMASK

IQMASKです!

巷ではアイコスのカスタムに関するアクセサリ商品が多く増えてきました。

真鍮製のアイコスケースや、ホログラムであしらわれたスキンシールなどなど

更にはフィリップ・モリス(アイコスの会社)からもアイコスの純正スキンシールが販売されるようになりました。

純正のスキンシールと、市販のスキンシールの大きな違いは「iQOS」というロゴが残っているか残っていないかです。

ロゴが気に入っている方ならメーカー販売のスキンシールでカスタムしたり、デザインを変えたいと言うお客様であれば市販のスキンシールやカスタムシールでデコレーションしてみたりお客様によって多種多様です。

多くあるアイコスカスタムの選択肢の中で、「塗装」「ラッピング」「水圧転写」「スキンシール」「カバー」の5つが主なカスタム方法になってくるのではないでしょうか

お客様がすぐに取り掛かれるカスタムといえばまずは「アイコスカバー」「スキンシール」の2つではないでしょうか?

大手家電量販店や、多くの雑貨を取り扱うドン・キホーテなど、その他雑貨店でも市販されており簡単に手に入りますよね。

アイコスカバーの場合は取り付けるだけで簡単にカスタムでき、スキンシールの場合も簡単に貼り付けできます。

しかし簡単であるため、細かなところに気になる部分が出てきます。

例えばアイコスカバーの場合は、取り付けは簡単ですがその分アイコス本体のサイズが一回り大きくなってしまいます。

アイコスの場合、ただでさえiQOSの場合は本体とカートリッジを持ち歩かなければなりません。

それだけでも結構なサイズ感があるのにカバーを付けると更に大きくなります。

それに比べるとスキンシールによるアイコスのカスタムの場合はあまりかさばりません。

簡単に貼り付けることができ、見た目の変化もつけられます。

しかし、市販のスキンシールではアイコスの側面部分を見てみるとシールと本体の間に小さな隙間が生まれます。

気にしなければなんてことはないのですが、気になりだすとすごく目立ちます。

いかにもアイコスにシールを「貼りました!」って感じになってしまいカスタム感はありません。

そこでご紹介したいのが弊社で行っている「ラッピングカスタム」です。

このアイコスラッピングカスタムは、カバーでもなくスキンシールとも少し違う、いいところだけを取ったものです。

簡単に言うと、「隙間が無い」アイコスが元々そういうデザインの物のようにカスタムをすることが可能です。

それに施工時間が1時間程度というまったく新しいカスタム方法になります。

上記の写真は、弊社のアイコスラッピングカスタムを行ったものになります。

柄は「クロコダイルブラウン」でワニの模様をあしらった、手触りもまるで皮のような素材でカスタムしています。

スキンシールでは端の部分にどうしても隙間が生まれてしまい、見た目の完成度を落としてしまいますが、ラッピングカスタムでは隙間を生むことなくカスタムが可能です。

 

また、アイコスカバーと違い、アイコスラッピングカスタムは厚みもあまり変わりません。

ラッピングの材料自体が、厚さ1ミリ程度の物なので、カスタム後のサイズ感も損なうことなくカスタムが可能です。

アイコスのカスタムをしたい!そんな方はIQMASKに是非お問い合わせください!

IQMASKは大阪梅田をメインに全国各地ご対応いたします!

その他メニュー

キャンペーン情報

  • 最大30%OFF アウトレットセール開催中! iQOS(アイコス)をカスタムするならIQMASKにお任せ! 高品質なアイテムを揃え皆様のご来店をお待ちしております。